3.16.2010

Don Quixote


幼なじみです。夜な夜なドンキホーテに。私がドンキホーテを好きな理由はただ一つ、名前です。ドン•キホーテとは17世紀にスペインで生まれた騎士道物語です。自分は伝説の騎士だと思い込んだ勘違い下級貴族の彼は、従者サンチョとロバのロシナンテに乗って旅に出る。この話、一見楽しいだけの話のようで、深い感動を与えてくれます。憧れの騎士になりたくて、本ばっかり読んでた彼は、ついには、自分は騎士だと妄想しきってしまうなんて、素敵じゃない?いくつになっても夢を追いかける、追いかけるうちに人は成長していく、そう教えてくれる作品です。まずは妄想で、なりきってみる、これはいい方法です。

1 comment:

  1. バカな夢をずっと見ていたいんです

    ReplyDelete